JAPANTEX-気になる商品

インテリアトレンドショー2013出店ブースの中で気になったものをいくつかご紹介したいと思います。

リフォーム関連の商品が多くあり、エコリフォームにつながるもの多く出店されていました。

気になったものをご紹介します。

1)コルクの床材

天然コルクフローリングでもLL45等級のとれたマンションリフォームに便利な商品が出ていました。
(マンションのリフォームでは防音等級は重要で、気に入ったフローリングがあっても防音等級が満たされていなければ張ることができません。)

また、既存の床から上張りできるものなどの商品が出展されていました。

以前に比べてカラーバリエーションも増えてデザインの幅も広がっているようです。

無垢材フローリング同様に適温・敵湿を保てる点や、素足でもヒヤっとしない天然素材ならではの特徴もあります。

また、コルク材本来の魅力は衝撃吸収性の高さです。
お子さん・ペットのいらっしゃるご家庭でも安心して使って頂けます。
JAPANTEX-気になる商品 (4)
東亜コルク株式会社

2)デザイン畳

今までも色のついた畳はいろんな会社から出ていましたが、今回の展示で新しいなっと思ったのが、ラグっぽいデザインの畳です。
JAPANTEX-気になる商品 (3)
積水成型工業株式会社

畳といっても井草を使用しているわけではなく樹脂を使ってできています。

セキスイさんの商品です。グッドデザイン賞も受賞、日本アトピー協会の認定商品でもあります。お値段も通常の畳に比べてお安く、モダンインテリアともマッチしやすい和室の新しい形だなっと思いました。

他にはかわいいインテリアコーディネートの展示がありました。

町田ひろ子さんの「美防災」の展示

シャンデリアが紙でできています。

災害の時に凶器になりえる家具・照明を見た目の美しさを損なわず、防災という観点でコーディネートされていました。
JAPANTEX-気になる商品 (2)

ご招待頂きました、LIXIL(川島セルコン織物)さんありがとうございました。

新しい情報も吸収しながら、素敵な提案ができるようにがんばりたいと思います!

関連記事一覧

Category

Search