#フルリノベ_____麻床材のセカンドハウスの家_____

幡ヶ谷でセカンドハウスをお持ちのお客様からのリフォームのご依頼でした。

場所は幡ヶ谷。築40年のヴィンテージマンションです。

ほとんど物置状態だったお宅を間取り変更と大規模な収納の造作工事を含むフルリフォームです。

こだわった点は床材にサイザル麻の「マヤヘンプ」という床材を使いました。

サイザル麻床材

天然素材なのでナチュラルでフローリングとは違った雰囲気のお部屋に仕上がります。

耐久性も高く、調湿性や断熱性もあり店舗などでもよく使われている床材です。

裸足で歩くととても気持ちいいです!湿気の多い時期にも足元がベタベタしません。

セカンドハウスなので水回りの設備はシンプルなものをお選び頂きました。

可動棚で収納力はバッチリあります!

こちらはクローゼットです。

玄関スペースからそのまま入れる大型のウォークインクローゼットです。

背面はバーを設置して洋服類の掛ける収納です。

寝室とリビング部分を隔てる壁には木製の造作窓を付けました。

本とCDの収納を兼ねた収納棚と奥様の作業スペースを兼ねた棚も無垢材で造作しております。

ナチュラルな雰囲気の素敵な空間に仕上がりました。

毎回お会いするのが楽しみな、
私にたくさんのパワーを下さったお客様でした!!!
素敵なご縁に感謝です。お手伝いさせて頂きありがとうございました。

ご相談・お問い合わせ

関連記事一覧

Category

Search