渋谷区幡ヶ谷/プラン作成

進行中の幡ヶ谷のヴィンテージマンションのフルリフォームです。

この部屋の特徴はとても日当たりと景色が良いこと!

プランする当たり、都心でありながら静かなこの眺望が

リビングの一番日が当たる場所になるように、家族で長く過ごせる場所になるように

間取りの配置を考えました。

お施主さまもリビングを広くとることをご希望されているので、

リビングの位置決めはスムーズに進みました!

問題はこれから変わるであろう家族の使う間取り・・・

今はお子様が小さいので広いリビングと家族みんなで寝る寝室、そして大きな収納があれば

十分なのですが、数年経って子供部屋が必要になった時にどうするか?

間仕切りで仕切れるようにしても壁になって邪魔・・・

色々な案を考えた結果、

子供部屋が必要になった時にまた追加でリフォームをする!っということで

間取りを最終決定しました。

今回の工事で数年後に子供部屋を作る時にすぐに作れるように

壁の中の下準備はしておく!

目に見えない部分なので、その時までは広さは有効に使えます。

住みながらの追加リフォームはお施主様にも負担は大きいのですが、

そうなった時にまた考えよう!っということで

間取りは大型リビングの1LDK+大容量のウォークスルークローゼットということになりました。

BEFORE

AFTER

もともとあったものにとらわれず、自分たち家族にぴったりの、自分たちにあった間取りに

できるのがリフォームの楽しさだと思います!

完成が楽しみです。

関連記事一覧

Category

Search