洗濯室という提案・・・

洗濯室 (1)

先日ご縁があって積水ハウスさんの住宅展示場に行ってきました。

戸建てのいいとこ、マンションのいいとこはそれぞれあるのですが、戸建てのいいところはやはり間取りの取りやすさだと思います。

マンションのリフォームをやっているとお部屋全体の形や躯体部分が制限されているため、この間取りにしたいけれど、どうしてもできないっ!ということが多々あります。

洗濯室 (3)

今回一番いいなっ!っと思ったのが、キッチンと洗面室の間につくられた「洗濯室」というお部屋。浴室の中で浴室乾燥機で洗濯物を乾かされる方が多いと思いますが、浴室乾燥機と部屋干しの間っというのがこの洗濯室です。

部屋干しですが個室で締め切り除湿機や扇風機で一気に洗濯物を乾かせます。

家族でお風呂に入る時間がバラバラだと浴室乾燥機かける時間が夜中か外出中と限られてしまいます。まだもうちょっと乾いてない時や、少ない枚数だから浴室乾燥機使うほどでもない時などにこの洗濯室が便利です。

電気式の浴室乾燥機って意外と乾かすのに時間がかかります。

ガス式だと乾燥時間は短くガス代もさほどかかりませんが、給湯器からガスに変えなければいけないため、初期導入費用がとてもかかります。

この「洗濯室」は洗濯機置場のスペースを広くとり、洗濯物を干せるスペース、畳んだり、アイロンかけたりができるスペースと収納が取り付けられています。

洗濯室 (2)

共働き世帯が増えてきて、洗濯乾燥機・浴室乾燥機はどんどん便利になってきていますが、この洗濯室というのはとてもいいスペースだなっと思いました。

マンションでもこの間取り、ご提案できないかとプラン中です!

電話をかける お問い合わせ